--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月05日 (木) | Edit |
今日は、義弟さんが北海道へ出張へ行った帰りに

お土産として買って来てくれた物を紹介します。


DSCF0367.jpg

花畑牧場 生キャラメル ハスカップ』です。


花畑牧場の生キャラメルは、ほんとに有名ですよね。

デパートでの【産直市】などでこの商品の取扱があると、

長蛇の列が出来てしまい、あっという間に売り切れ…。


これだけ有名なのに、私1度も食べた事なかったんです…。

だから、これ嬉しかったー!ありがとう!!


蓋を開けてみると…


DSCF0368.jpg

こんな感じ。初めての生キャラメル、ワクワクです。(笑)


ところで…ここでふと疑問が。【ハスカップ】って一体何???

そしたら、箱の中に入っていた小冊子の中に説明書きがありました。


DSCF0369.jpg


読んでみると…


ハスカップとは、和名で【クロノミウグイスカグラ】のアイヌ語で、
独自の甘酸っぱい味と香りをもっている北海道を代表する果実


なんですって。


【クロノミウグイスカグラ】???

ハスカップってアイヌ語だったなんで…知らなかった。


こうなったら、とことん調べよう!って事でいろいろとみてみました。


ハスカップ(学名:Lonicera caerulea var. emphyllocalyx)は
スイカズラ科スイカズラ属の落葉低木。実は食用となる。
和名はクロミノウグイスカグラ(黒実鶯神楽)。
なお、クロミノウグイスカズラという転訛もあるが、ツル性ではないので適さない。

ハスカップとは、アイヌ語で
「ハシカブ」([haska(o)p、ハシ=枝・カ=上・オ=たくさんある・プ=もの)に由来する。
不老長寿の秘薬といわれていた。

実にはビタミンC、アントシアニン、カルシウムなどが豊富に含まれる。

ハスカップ

-フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用-



ハスカップの実って、ブルーベリーを少し大きくした感じに見えますね。

実物を見た事がない私には、こんな判断しかできませんが…。(苦笑)


さぁ、ハスカップが何か分かった所で、早速1つ頂いてみました。


口に入れたらあっという間に溶けてなくなってしまいましたが、

味は、「やっぱりブルーベリーみたい!!」。

甘酸っぱい味がブルーベリーに似ていて、美味しかったです。

普通のキャラメルとは違いますよ。キャラメル独特の食感は

ないに等しいです。口の中の温度であっという間に溶けて

なくなってしまい、『噛む』と言う行為が全く必要ありません。

こんな食感なんですね…生まれて初めての食感です。


こうなると…他の味も食べてみたい!!!


…って思ったら、今はオンラインストアでも販売されてるんですね。

機会があったら【お取り寄せ】してみたいと思います。


こちらからお取り寄せできます!興味を持たれた方は

こちらからどうぞ♪ ⇒ 
★花畑牧場 ネットショップ★



。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。
読んで頂いてありがとうございます♪
   押して頂けると嬉しいです!
           ↓
     blogram投票ボタン

。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。