--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月07日 (日) | Edit |
バレンタインデーまであと、ちょうど1週間になりました。

今年はどうしようかなぁ…って、考え中なんです。


昨年は、ちょうどバレンタインデーに韓国へ旅行に

行く日だったのもあって、一緒に行った友達の分も

手作りで【トリュフ】を作って手渡したんですが、

(もちろん、主人にも作って渡しましたよ。)

今年は手作りにするか、高級チョコでも買って

プレゼントするか、迷っています…。


昔は、毎年150個を超えるトリュフを作って、

主人(その時はまだ【彼氏】ですが。〈笑〉)は

もちろんの事、会社の同じ部署の男性陣や、

同期(男女共に)などにも渡していました。


それが、気づいたら何だか主人にも、会社の人達にも

『毎年、ちっぴさんからは【手作りチョコ】がもらえる』

と思われてしまっていて、もう半ば強制的。(笑)

作るのが当たり前の状況に、仕立て上げられてました


丸1日かけて作って、家の冷蔵庫は私の作った

トリュフで占領されてしまい、毎年母に

『これ、どうにかならないの?』って、怒られて…


今は、それらからも解放されて、手作りするのか、

買って終わりにするのか、私が自由に選択できる

ようになったのですが、

これが、逆に【悩みのタネ】になってしまってます


どうしようかなぁ…

どうしようかなぁ…

どうしようかなぁ…


あ゛ーっ、どうしようかなぁ…。(笑)



。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。
読んで頂いてありがとうございます♪
   押して頂けると嬉しいです!
           ↓
     blogram投票ボタン

。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
 ご無沙汰(^^)こちらは雪がすごいです!昔は本当に毎年すごい量のトリュフを作ってたんだねv-238
 私は、2世の誕生日がバレンタインの2日後だから、主人の分ともども手を抜いて、2世の希望を聞いて、生クリームかチョコクリームのケーキを焼くか買うかしています。1回、2世が、「誰もチョコくれなかったー。」と落ち込んで帰ってきたんだけど、そのときも、「誕生日においしいチョコケーキを焼いてあげるから!(笑)」となだめました。その日たまたま、習いごとがあって、先生からチョコをもらってけろっと立ち直りました。(先生ありがとうございました。本当に助かりました。)
それから何日か経って、2世の野球部の1つ年上の野球がとてもうまい男の子がいるんだけど、その子のお母さんに会ったので聞いたら、その子も1回ももらったことがないとのことで、「野球がうまい○○でも、もらったことがないんだって!」と2世に言ったら、「ならしょうがない」って、納得するのも早かったよ。(立ち直るのは本当に早いのだが、チョコをもらえるように
男を磨けよと言いたい 笑う)
2010/02/08(Mon) 18:05 | URL  | ねー娘。 #-[ 編集]
Re: ねー娘。さんへ
ほんと、ご無沙汰だね!元気にしてるかな?

今年は、ホント雪国に住んでいる方にとっては【大変】な年だね。
どこも大雪みたいで・・・怪我をしたりしないように気をつけてね。

ところで。
ねー娘。さんの手作りケーキで毎年お誕生日のお祝いをしてるのね。
1番嬉しいんじゃないかなぁ。だって、手作りに勝るものはないよ。

そっか~。男の子にとって、やっぱりバレンタインって重大な日だったりするのね。
そして、もらえないと寂しいものなんだね。(そりゃそっか。)
でも、お友達ももらえてないって話を聞いて、すぐに立ち直ってしまったって
エピソード見て、笑ってしまったよ。
「ならしょうがない。」って、自分に言い聞かせるきっかけが欲しかったのかも。

でも、きっとそのうち気持ちのこもったチョコレートをもらえる日が来るよ。
そしたら、母親としては複雑な気持ちかな?
2010/02/08(Mon) 18:24 | URL  | ちっぴ #vDZyOlts[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。