--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月26日 (金) | Edit |
今年初めて導入してみた『e-Tax』。

所得税の確定申告をする際、いつも面倒だな…と

思っていたのが、【税務署へ赴く事】。

平日しかやってないし、提出時はすごい混雑だし、

税務署まで距離もあるのに駐車場はないし…。

自宅で申告できたらどれほど楽だろう…と

思っていました。

でもね、何となく導入できずにいたんです。

(まぁ、パソコンの調子も悪いので、それも

1つの要因だったりするんですけど。)


今年、意を決して

『うちでもe-Taxを導入してみよう!』と、

e-Taxで申告するのに必要な住民基本台帳カードと

電子証明書を区役所に行き発行してもらってきました。


そして、この住基カードを読み取ってもらう為に

必要なカードリーダーを購入して…。


DSCF0558(2).jpg

今、e-Taxで確定申告する人に初回のみ、導入費用として

5,000円の補助金が出るのですが、住基カードと電子証明書、

カードリーダーでトントンな感じ。

まぁ、補助金が出るだけありがたいかな。


税金の申告って難しそうに見えますけど、そんなに

難しくないんですよ。思っていたより簡単。

法人の申告に比べたらホントに楽。

以前会社勤めをしていた時に、仕事で税務申告も

していたので、そういった経験もあると思いますが、

個人の確定申告はそれほど難しくありません。


申告書の書き方もかなり丁寧に書かれていて、

ここの場所に何の資料のどの部分を入れるのか

分かりやすく書かれていますし、その通りに

入れていくと、あっという間に完成しちゃいます。


さーて。申告期限までに申告しなくちゃ。

うまく申告できるといいなぁ…。



。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。
読んで頂いてありがとうございます♪
   押して頂けると嬉しいです!
           ↓
     blogram投票ボタン

。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わたしも
確定申告明日行ってきます。
私は事務経験ないので本当にいつも
「無理!」って感じです。減価償却のむつかしさと
言ったらって感じで(笑)きっと私には向いてないんです。
ちっぴさん、やっぱこういうことも得意なんですね
ますます私の中ではちっぴさんはA型です(笑)
2010/02/28(Sun) 01:03 | URL  | まなみ #-[ 編集]
Re: まなみさんへ
まなみさん、明日税務署へ行かれるんですね。
私はまだ、手をつけてません…。
やらないといけないんですけどね。

減価償却があるって事は、まなみさん、
個人事業主でもあるんですか??
仕事に使うパソコンや車があるのかな?

減価償却って、計算式に基づいて計算するものなので、
苦手な人にとっては1番のネックなんでしょうね。
固定資産の種類によっても、耐用年数が違うので、
計算も固定資産個々で計算しなければならないし。
更に平成19年度に法が改正されたのもあって、
固定資産の取得時によって、減価償却の計算方法も少し
変わったので、取得した固定資産が法改正前後両方に
ある人にとっては、ちょっとややこしいのかもしれません。
でも、固定資産の減価償却って、特に届出をしなければ
【定額法】での償却になるので、基本、定額での経費に
なるはずなんです。

私自身、確定申告が得意だと言うよりは、慣れてしまった
のかもしれません。
会社に勤めていた時に法人税と消費税の申告を仕事として
やっていた事があるので、個人の申告を初めてやった時、
「楽~!」って思っちゃったんですよ。
法人税の申告書なんて、百科事典並みの厚さになっちゃい ますし、
消費税に至っては、基本年4回の申告があるし。
私が勤めていた時には、消費税が3%と5%の物が混在していたので、
ちょっと手間もかかっていました。
(リースなどで取得した物にかかる消費税が、3%の時に取得した
物に関しては、3%での計算になるので、リースを償還するまでの
期間、ずっと3%で計算しなきゃならなかったんです。)

何かいろいろと書いちゃいましたね。(苦笑)
よく分からないと思うので、流しちゃって下さい。(笑)

そうそう。分からない事は、税務署の方に聞くのが1番。
間違えて申告してしまうと、訂正が効かないですからね。
無事に申告が終わるといいですね。
2010/02/28(Sun) 12:53 | URL  | ちっぴ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。