--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月23日 (日) | Edit |
今日は、こんなパンを焼いてみました。


DSCF0701.jpg

ソーセージマスタードパン


バターと卵を使ったふわふわの生地を、楕円形に伸ばして

広げた所に、粒マスタードとケチャップを塗り、ウィンナーを

乗せてクルクルッと巻きました。

そして、2次発酵後、焼成前に均等間隔でクープを入れて

焼き上げました。


何かね、クルクルッって巻く時に、ケチャップの水分のせいで

とじ目が綺麗にとじられなくて、苦戦してたら形がいびつに

なっちゃいました・・・。(変な形。<笑>)


DSCF0702.jpg

スライスしてみました。

生地の真ん中にウィンナー、その周りに粒マスタードと

ケチャップが入ってるはずなんですが・・・見えないですね。(笑)


初めて作った惣菜系のパンですが、味はしっかりしてて、

とっても美味しかったです。また作っちゃおうかな・・・。


こちらもはるきらりで作りました。

とうとうはるきらりもこれで最後になっちゃいました。

この粉、国産小麦なのにとっても扱いやすくて。

はるゆたかや春よ恋よりも個人的には好きな粉かな~。


いつかまた、この粉で是非作ってみたいですね。



-今日実際に使った食材はこちら-



【有償モニター】北海道十勝産強力粉(はるきらり)1kg
■タンパク含有量:11.5±0.5% 灰分:0.50±0.03%
北海道・十勝産の春まき小麦新品種「はるきらり」。
まだ一般にはほとんど流通していないこの小麦を、
生産者さんから『モニター用』として特別に数量限定で
分けていただきました。
北海道産小麦の中でも、「はるゆたか」「春よ恋」などの
いわゆる「春まき小麦」は比較的タンパク量が高いため、
パン作り愛好家の方に非常に高い人気を誇っています。
期待の新品種「はるきらり」は、まだ産地でも生産者さんの
間でも未知数とされている新品種。
今回、クオカではこの「はるきらり」を使っていただける
モニターさんを募集しています。
「はるゆたか」よりもさらに製パン性に優れているという
この品種を使って、率直なご意見をお聞かせください。
いただいたご意見を、クオカから生産者さんにお届けいたします。




北海道産脱脂粉乳200g
よつ葉乳業のスキムミルクです。
牛乳の脂肪分を取り除き噴霧乾燥させたものです。
飲用としてお使いになる場合は、水(またはぬるま湯)
に対し10%を目安に混ぜてください。




safインスタントドライイースト(耐糖性)125g
フランス・サフ社のインスタントドライイーストから
ミニサイズの登場。サフイーストファンに待望の
耐糖タイプです。粉に対し、糖分が12%以上の
生地にお使い下さい。予備発酵不要。




よつ葉フレッシュバター無塩450g
バターは有塩の物でも作る事ができますが、無塩バター
を利用する事で、パンにバター本来の風味が広がり、
美味しく仕上げる事が出来ます。
よつ葉のフレッシュバターはその中でも私のお気に入り。
是非1度使ってみてください!




クオカ/cuoca


。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。
読んで頂いてありがとうございます♪
   押して頂けると嬉しいです!
           ↓
     blogram投票ボタン

。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。