--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月26日 (水) | Edit |
今日は、こんなパンを焼いてみました。


DSCF0703.jpg

ごまチーズパン


生地を、円形に広げてチーズを入れ、

2次発酵後、焼成前に真ん中にキッチンバサミで

切り込みを入れて焼き上げました。


でもさぁ・・・みんなくっついちゃったよ~

オーブンが小っちゃいから、天板も小さい。

なのに1度に横着して焼こうとするからこういう事に・・・


分かってるけど・・・焼いてる間にも発酵が進んじゃうし。

家で食べるだけならまぁ、いいっか

(・・・にしても。見事にくっついてますなぁ。<笑>)


DSCF0704.jpg

スライスしてみました。

生地の真ん中チーズが。

カットチーズを使ったので、形が残るかなぁ・・・と

思っていたのですが、全部溶けちゃいました


チーズが入ったパンは、個人的に大好きなので。

美味しかったです


今度作る時は、少し水分を減らしてみようかな。

次回への課題です。



-今日実際に使った食材はこちら-



【産地指定】滝川産強力粉(はるゆたか1等粉)2.5kg
■タンパク含有量:11.3±0.3% 灰分:0.36±0.03%
北海道の中でも「はるゆたか小麦」栽培が
もっとも盛んな地域、滝川市指定の
はるゆたか100%強力粉(1等粉)。
手のひらに吸い付くような、絹のようになめらかな
パン生地にきっと驚かれることでしょう。
しっとり、もっちりとした食感、絶妙な甘みと旨みの
バランスをお楽しみください。。




ダイスカットチーズ(ゴーダ)300g
くせのないバターのような味わいと、クリーミーでマイルドな
口当たりが特徴の、オーストラリア産ゴーダチーズダイスカット。
使いやすい8mmのサイコロ状チーズです。
塩味の強すぎないゴーダチーズは、たっぷりとパンに
焼き込んでもおいしくお召し上がりいただけます。
穏やかな味わいで、チーズだけでなく他の素材との
組み合わせにも便利。
チーズ&ベーコン、チーズ&ペッパーなどさまざまな
コンビネーションをお楽しみください。
塩味のマフィン作りや、そのままサラダなど
お料理のトッピングにもお使いいただけます。




safインスタントドライイースト(耐糖性)125g
フランス・サフ社のインスタントドライイーストから
ミニサイズの登場。サフイーストファンに待望の
耐糖タイプです。粉に対し、糖分が12%以上の
生地にお使い下さい。予備発酵不要。




よつ葉フレッシュバター無塩450g
バターは有塩の物でも作る事ができますが、無塩バター
を利用する事で、パンにバター本来の風味が広がり、
美味しく仕上げる事が出来ます。
よつ葉のフレッシュバターはその中でも私のお気に入り。
是非1度使ってみてください!




クオカ/cuoca


。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。
読んで頂いてありがとうございます♪
   押して頂けると嬉しいです!
           ↓
     blogram投票ボタン

。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。