--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月01日 (日) | Edit |
今日は、こんなパンを焼いてみました。


DSCF0822.jpg

アーモンドフランス


ホームベーカリーのパン生地コースで、

フランスパンのハード系生地を作り、

ミックスコール時にローストしたアーモンドダイスを入れ、

成形して焼いてみました。


この形、ちょっと変わってますよね♪

いろんな本を見ていると、参考になる成形って

いっぱいありますよね。

その中の1つがこちらの形。


初めてのリスドォルでしたが、フランスパンの

生地にしては、ふっくらと仕上がりました。

そこに、アーモンドダイスの食感が加わって

シンプルですが、美味しかったですよ!



-今日実際に使った食材はこちら-



フランスパン用準強力粉(ソレドォル)1kg
ボリュームあるフランスパンを作ることができる
フランスパン用準強力粉。
リスドォルに比べタンパク含有量が高いので、
ふわふわでふっくらとしたフランスパンが焼き上がります。
ハードブレッドづくりにおすすめです。




safインスタントドライイースト(耐糖性)125g
フランス・サフ社のインスタントドライイーストから
ミニサイズの登場。サフイーストファンに待望の
耐糖タイプです。粉に対し、糖分が12%以上の
生地にお使い下さい。予備発酵不要。




カリフォルニア産アーモンドダイスカット100g
カリフォルニア・ブルーダイアモンド社のアーモンドダイスです。
典型的なアーモンドの風味と、ダイスカット特有の適度な歯ごたえがあります。
※生ナッツですので、一度ローストしてからお使いください。




よつ葉フレッシュバター無塩450g
バターは有塩の物でも作る事ができますが、無塩バター
を利用する事で、パンにバター本来の風味が広がり、
美味しく仕上げる事が出来ます。
よつ葉のフレッシュバターはその中でも私のお気に入り。
是非1度使ってみてください!



クオカ/cuoca



。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。
読んで頂いてありがとうございます♪
   押して頂けると嬉しいです!
           ↓
     blogram投票ボタン

。☆。*†*。☆Thank you☆。*†*。☆。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。